みまもり安心サービスとは

現場のケア品質の向上と業務負担の軽減を両立。
施設運営のご都合に合わせたサービスの導入、ご利用が可能です。

パナソニックのみまもり安心サービスは、高精度センサーとAI技術により、入居者様の活動状況や睡眠状態を24時間見守ります。その情報を事務所のパソコンから全室一覧で確認が可能。
プライバシーにも配慮でき、入居者様へ安心・安全な住空間の提供と、施設職員様の巡回業務の負担軽減を両立。サービスのご利用は利用居室毎の課金で、施設様のご要望に沿った導入計画が可能です。

みまもり安心サービス ロゴ

みまもり安心サービス 概念図

みまもり安心サービス概念図:非接触・非映像ルームセンサーで、居室の情報を取得し、Wi-Fiルーターを通してインターネット上のクラウドサービスに接続。クラウドで処理されたデータは、事務局のPCで確認でき、ナースコールも連動して行います。

みまもり安心サービス概念図:非接触・非映像ルームセンサーで、居室の情報を取得し、Wi-Fiルーターを通してインターネット上のクラウドサービスに接続。クラウドで処理されたデータは、事務局のPCで確認でき、ナースコールも連動して行います。

施設の管理者様にとって導入検討がしやすい

必要に応じて
1部屋1台からの導入が可能です。

入居・経営状況に応じて増設が可能です。
また、不要になった場合は、取り外して他の居室への移設が
できます。

料金はサービス利用の
お部屋の月額使用料のみです。

センサーなどの必要機材、工事費、初期設定費用以外は
サービスご利用部屋数のみの月極請求となります。

新築時だけでなく、リフォーム時や
既築施設にも導入が可能です。

各居室へのセンサー設置以外は、Wi-Fi環境においてのクラウド
サービスなので、施設環境に関わらず導入できます。

カメラ機器を使用しないので、
プライバシーも安心です。

センサーを用いて活動状況を検知しているので、
入居者様のプライバシーも確保することができます。

施設の職員様にとって施設現場の課題を
改善できる

24時間365日、
居室内の見守りが可能です。

夜間など、人手が手薄な時間帯も、システムが職員様の見守りを
サポートします。

夜間巡視の適正化による業務負担軽減が
可能です。

システムを活用した安否確認により、夜間巡視の負担軽減が可能になります。

個別ケアの実現に向けた
アセスメントをサポートします

人の眼だけでは把握が難しい睡眠状況も把握でき、お一人お一人に寄り添った支援計画の立案をサポートします。

データの見える化により
関係者への共有が可能です。

センサーから得られた客観的なデータを、管理者や医療職と
共有することができます。

お客様のご要望に沿った導入の
ご提案をさせていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。